第29回国民文化祭・あきた2014年記念「SLあきた路号」試乗会の抽選会を行いました!

日時: 9月16日(火) 16:00

場所:県庁第二庁舎1階 観光情報コーナー

10月18日(土)・19日(日)に運行される第29回国民文化祭・あきた2014記念「SLあきた路号」(秋田駅-東能代駅【1日1往復運転】)の試乗会の抽選会を行いました。

たくさんの応募の中から、JR秋田支社壬生営業部長、秋田県観光文化スポーツ部保坂次長が抽選をしました。

試乗会は、10月16日(木)に行います。

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

県とJRとの共同記者会見を行いました。

日時 9月1日(月) 13:30~
場所 県庁2階プレゼンテーションルーム

秋の大型観光キャンペーン開幕まで残すところ1ヵ月!
秋田県とJR東日本秋田支社とで、観光キャンペーンに関する共同記者会見を行いました。


残り1ヶ月!秋田県観光キャンペーン推進協議会員全員が一丸となってPRやおもてなしに努めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

この秋の秋田の観光をPRするため 首都圏キャラバンを行いました!Part2

首都圏キャラバン

実施日時: 平成26年7月28日(月)~29日(火)の2日間
訪問場所: JR東日本の主な支社、びゅうプラザなど 18ヵ所
参加人数: 市町村、宿泊施設、JR秋田支社、秋田県(総勢13名)による 2班体制

Part1でも報告した「商品説明会」でのPRが終了した後は
2組に分かれて都内や関東圏などのJR東日本の支社やびゅうプラザを
直接訪問して秋田県の旅行商品をPRするキャラバンを実施しました。

暖かくお迎えくださった訪問先の皆様、本当にありがとうございました!



揃いの半被姿に、のぼり旗や横幕をもって
「今年の秋も一人でも多くの送客を秋田県へ」とお願いするPR隊一行が
訪問先の各所でしっかりと今秋の大型観光キャンペーンをアピールしました。

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

この秋の秋田の観光をPRするため 首都圏キャラバンを行いました!Part1

秋下半期旅行商品説明会

日時:平成26年7月28日(月) 14:15~
場所:JR東日本㈱東京支社 1F大会議室
対象:JR東日本管内 全びゅうプラザ所長など 約250人


昨秋の秋田デスティネーションキャンペーンにひき続き
今秋も秋田県はJR東日本の「重点販売地域」に指定され
大型観光キャンペーンが展開されます。


そこで市町村や宿泊施設、JR秋田支社、秋田県の関係者総勢15名が
窓口で直接お客様に販売や説明を行っているびゅうプラザの皆様に
一人でも多くのお客様を送客いただけるよう今年の秋田県の旅行商品の説明や
一堂に勢揃いしてのPRを行いました。

「今年の秋も」「あきたにしました。」とPR!



現在放映中の「サザエさん」のオープニングでも紹介されている
秋田県の観光名所は評判も上々で手応えを感じる説明会となりました。

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

夏休みはやっぱり『まるっと鳥海!』  夏の観光キャンペーンを実施しました。

日時 平成26年7月13日(日) 10時20分~13時30分
場所 秋田駅 中央改札付近


「山と海の観光資源に恵まれた環鳥海エリアの夏の観光誘客の促進を図るため」に夏の観光シーズンが本格化する直前のこの日、JR秋田駅を利用するお客様を対象に夏の観光キャンペーンを実施しました。

秋田県からはおなじみの「スギッチ」に加え、秋田由利牛のマスコットキャラクター「ゆりべこちゃん」が参加。キュートな2体に子ども達だけでなく大人も大喜びです。この日はあきたびじょんフリーマガジン「のんびり」Vol.3の特集がきっかけとなって大ブレイクした由利地域の新たな魅力である画家「池田修三」の『没後10年作品展』についても情報発信。掲示したレプリカパネルに興味を示して立ち止まる方も多く見られました。

かわい~い!!ハイタッチ!!!



そして山形県からは山形県おもてなし係長「きてけろくん」と遊佐町イメージキャラクター「米~ちゃん」も加わって、大いに「環鳥海エリア」をアピールしてくれました。

山形県のゆるキャラは注目の的!!



 

この夏は是非鳥海山をまるっと満喫できる「環鳥海エリア」にお越し下さい。

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

今年第1回目の秋田地域観光案内人交流会が開催されました

日 時 平成26年6月18日(水) 午後1時30分~3時45分
場 所 秋田県庁総合庁舎6階 608会議室
参加者 36人(観光案内人グループ9団体29人、市町村2人、県5人) 

秋田地域振興局では、秋田地域(秋田市・男鹿市・潟上市・五城目町・八郎潟町・井川町・大潟村)で観光案内などを行っている団体メンバーを対象に、ガイドスキルの向上を図り、情報交換を行うことを目的として、年に数回「秋田地域観光案内人交流会」を開催しています。
この日、観光案内人が一堂に会して、今年1回目の会合が行われました。

第1部は、フリーアナウンサーの石川文子さんを講師に招いて「魅力倍増!相手に伝わる話し方のコツ」と題したコミュニケーション講座を開催。石川先生は笑顔や滑舌の練習法を指導する合間に、自身の経験談を交えた、ウィットに富んだ話術で、参加者一堂を引き込み、あっという間に1時間半が過ぎました。

熱心に講義する石川先生と耳を傾ける参加者



第2部では、参加9団体からそれぞれ「今年度の活動予定について」報告が行われ、普段はなかなかできない、互いの活動についての情報を交換し合いました。

最後に、「おもてなし缶バッジ」を着用しての『おもてなし』の継続活動について、「自分たちが今できることを続けてゆきましょう。」と今年も「おもてなし運動」を盛り上げてゆくことを確認しました。

「おもてなし」活動時には「缶バッジ」を着用しましょう!

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

大館バラまつり開催PR

日時 平成25年5月27日(火)
場所 県庁第一応接室ほか

大館市にて、6/7(土)から開催される「大館バラまつり」のPRに、大館市長や実行委員会の方々が秋田県知事を訪問しました。

今年の「大館バラまつり」は、「本場大館きりたんぽまつり」と連携しており、6/7から6/22の初夏の開催に加え、「本場大館きりたんぽまつり」期間である10/11~13の3日間も開催します。
また、6/15は、隣接する桂城公園で、初夏のきりたんぽや、みそたんぽなどのきりたんぽも味わうこともできますので、ぜひ足をお運びください。

大館バラまつり
  開催期間:6月7日(土)~6月22日(日) ・10月11日(土)~13日(月)
  開催場所:大館市石田ローズガーデン
大館バラまつり詳細はこちら

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

秋田DCクロージングイベント「秋田DC感謝祭」

日時      12月28日 10:50~14:30
会場      秋田駅東西連絡自由通路
主催      秋田県観光キャンペーン推進協議会・JR東日本秋田支社
参加団体・キャラクター等
 新町若者会(花輪ばやし)、梅若会(秋田民謡)、恩荷(なまはげ太鼓)
 スギッチ(秋田県)、たんぽ小町ちゃん(鹿角市)、ポン太くん・キリ子ちゃん(大館市)、与次郎(なかいち)、オモリン(大森動物園)、だまこちゃん(五城目町)、ニャンパチ(八郎潟町)、ゆりべこちゃん(由利本荘市)、美郷のミズモ(美郷町)、ないりっくん(秋田内陸線)、ブラウゴン(秋田ブラウブリッツ)

秋田デスティネーションキャンペーンの最後を飾るイベントとして、「秋田DC感謝祭」を開催しました。

オープニングセレモニーでは、秋田デスティネーションキャンペーンから国民文化祭へのバトンタッチがあり、来年の国民文化祭イメージソング「僕たちの未来」を渡部絢也さんが熱唱されました。このほか、秋田DC期間中各地でお出迎えなどに活躍したゆるキャラも大集合し、セレモニーを盛り上げました。
また、新幹線のお出迎えとして、鹿角市の花輪ばやし、男鹿のなまはげ太鼓、秋田市の民謡生唄披露などの伝統芸能披露や、秋田の地酒ふるまい・スープ振る舞い、新幹線ペーパークラフトコーナー、鉄道グッズ販売などを行い、クロージングイベントは、大盛況のうちに幕を閉じました。

カテゴリー: 事務局 | コメントは受け付けていません。

「また来てたんせ。かでどご一杯」秋田おもてなし事業(最終回)を開催しました。

秋田をあとにする最後の最後に「えがったなぁ」と感慨に浸っていただくことを目的に、JR秋田駅前で地酒や逸品によるおもてなしを実施しました。

日時:12月22日(日) 11:00~18:00
※12月1日から毎週日曜日に開催。四回目の今回が最終回でした。

場所:JR秋田駅東西連絡通路(トピコ前)

主催:秋田地域振興局
協力:
東日本旅客鉄道株式会社秋田支社、秋田市、秋田県観光キャンペーン推進協議会、秋田県酒造協同組合、秋田杉恋実行委員会、秋田うまいもの販売課、国民文化祭推進局 などなど

秋田杉をふんだんに活用した「杉恋屋台」ブースを設置し、県内酒蔵の銘酒や県内産の素材を活かしたおつまみの試飲・試食を実施しました。

最終回となる今回は、市内各地でイベントが開催されていたこともあり、終日人の流れが途切れず大盛況でした。

男鹿線にのってやってきたナマハゲも「おもてなし」に参加してくれましたよ。
4回にわたる日本酒のふるまいを通じて、提供させていただいた銘柄は全部で40種類。
3000人超のお客様に秋田のお酒を楽しんでいただくことができました。

カテゴリー: 秋田中央・男鹿・鳥海エリア | コメントは受け付けていません。

「アルヴェ 食博&クリスマスフェスタ2013」が開催されました!

日時:12月21日(土)~23日(月・祝) 10:00~18:00
会場:秋田拠点センターアルヴェ きらめき広場、多目的ホール
来場者数:5,200人(3日間)

秋田拠点センターアルヴェ「きらめき広場」をメイン会場に「アルヴェ 食博&クリスマスフェスタ2013」が開催されました。
1階のきらめき広場では、秋田の冬の「食」と「祭り」をお楽しみいただける産直市や地酒市、秋田民謡や和太鼓などの郷土芸能のパフォーマンス、高校生の全県総合ダンス祭、アマチュアミュージシャンによるエキデンクリスマスコンサート、JR秋田支社吹奏楽部RMCのクリスマスコンサートなどのステージイベントが開催され、2階の多目的ホールでは、NHK朗読広場の公開録音や春風亭勢朝落語会、秋田米粉フェスタ2013、おちゃっぴ先生の粘土教室などが開催されました。
秋田ゆかりの女性アーティストのミニライブでは、秋田市出身の高田由香さん(21,22日)と、にかほ市出身の三浦サリーさん(23日)が出演して会場を盛り上げました。
食博&クリスマスフェスタ 107食博&クリスマスフェスタ 243食博&クリスマスフェスタ 229食博&クリスマスフェスタ 196

カテゴリー: 秋田中央・男鹿・鳥海エリア | コメントは受け付けていません。